看護部紹介
高山病院TOP > 求人案内 > 求人を希望される方へ

求人を希望される方へ

〜高度・機能分化し変化せざるを得ない医療業界。あなたの情熱とビジョンが必要とされる病院作りに貢献します。〜
高山病院は、昭和63年に開業いたしました。以来、腎・尿路疾患の専門病院として地域の要望に幅広く応える病院を目指し、現在、96名の職員が、患者さんの安全第一を最優先に、充分に納得・満足頂ける質の高い効率的な医療を提供すべく日々奮闘しています。
 
私たちは、 組織にとっての財産“人財”が病院に於いて一番大切だと考えています。また、“人財”を育てるにあたって、職員各自のスキルアップを支えるべく、資格取得支援を含めた様々な研修制度を導入いたしました。ちなみに、平成20年度の利用実績は130件。キャリアアップを目指す方にはぴったりの環境です。
 
また、平成19年6月に厚生労働省所管の財団法人21世紀職業財団福岡事務所長より「職場風土改革促進事業実施事業主」としての指定を受け、「子育て応援宣言」を行い育児休業制度取得や病後児保育を含めた託児所の整備等、職場風土改革に計画的に取り組み、環境を整えています。
 
当院は、あなたのキャリアアップを応援し、誇りをもち、やりがいを感じる職場作りに取り組んでいます。当院の掲げる基本理念実現に向け、一緒に考え、行動頂ける情熱を持ち合わせた方をお待ちしています。

看護婦を希望される方へ

はじめまして、看護部長の富田です。
高山病院看護部をご紹介しますね。
高山病院は、病院案内でご覧になったとおり、泌尿器科、腎臓内科、血液透析、心臓リハビリテーションを中心とした、専門性の高い病院です。
病棟50床、血液透析用のベッド46床、そして外来、と看護師が働く部署は3部署で、あわせて50名の看護職員がいます。
患者さんにとってはもちろん、働く私たち職員にとっての環境も、とてもアメニティーが充実していて、十分満足できるものになっています。
「豊かな感性をもち、尊敬し、温もりのある看護を致します。」
この看護部の理念を実践に活かし、看護についても患者さんの満足度を、より一層、高めていきたいと考えています。
経験者はもちろん、腎、泌尿器科の分野に経験がなくても、興味がおありの方、一度見学にいらっしゃいませんか? 
お待ちしています。

高山病院が必要とする看護師像は、
1.自ら考えて行動できる看護師 2.思いやりあるコミュニケーションがとれる看護師 3.目標とする将来像に向かって自己研鑽ができる看護師
です。また、明るく物事を前向きにとらえられる方を歓迎いたします。
日頃より、看護師が働きやすい職場を目指し、子育て支援やキャリアアップ支援に力を入れています。
随時、職場見学も受け付けております。ご希望の方は、事前にお電話にてご確認下さい。ご連絡をお待ちしています。
泌尿器科内科プライバシーポリシー
このページの先頭へ