内科診療 腎臓の働き

腎臓の働き

腎臓は腹膜の背側に背骨を挟んで左右1対にあり、普通左の腎臓のほうがやや高めの位置にあります。

形と構造

「腎臓」は、ウエストの少し上あたりの位置に、腰椎を挟んで左右に一つずつあります。
腹膜の背側(後腹膜腔)にある臓器で、肝臓の後背側あたりに位置しています。

一つの腎臓の大きさは、長さ約12cm、幅約5cm、厚さ約3cm、握りこぶしより
やや大きいくらいです。

機能

体内を巡ってきた血液は腎臓に送り込まれると、血液をろ過して尿をつくります。

体内でいらなくなった老廃物や毒素を尿中に排泄して、血液をきれいな状態に
保っています。